スタッフ日記「ゆったり穿ける京都デニムが欲しい」

【新・定番モデル】みやび ストレート

「京都デニムのジーンズは細くて穿けない」「もっとゆったりしたジーンズはないの?」とお客様からたくさんお声をいただきます。

今の定番のモデルは細身のストレートやテーパードが多く、ゆったりしたシルエットのものがなかったのですが、今季「みやび」というゆったりシルエットのモデルが入荷しました。

京都デニム ストレート
(着用モデル 26インチ/身長163cm/体重52kg)

“ゆったり”といっても、ボーイフレンドデニムのようなカジュアルなシルエットではなく、脚のラインを強調しない程度のストレートタイプのシルエット。

着用してみると、少しゆとりがあり安心感のある穿き心地ですが、見た目はきれいめなシルエット、という印象です。

京都デニム ストレート

ポケットには金刺繍がはいっていて、動くとキラっと輝きます。金刺繍がはいったジーンズは京都デニムでもこの「みやび」だけ。ちなみに・・・京都デニムのジーンズは、さまざまなパーツのデザインにこだわりがあるのも特徴なんですが、実はポケット位置にもこだわりがあります。

このポケット位置や大きさがちょっと変わるだけで、お尻が横長に見えたり、大きく見えたり、お尻が下がって見えたりするんです。何度も何度も、いろんな人の体型に合わせて最高の位置にバックポケットが来るよう、計算しているんです。

いろんなブランドのジーンズのポケット位置、ぜひ比べてみてください。本当に見え方が全然違いますよ。

【新・定番モデル】みやび ストレート

京都デニムといえばこのポケットの模様が特徴的です。「みやび」はデザイナーが”松”をモチーフにして作ったジーンズで、ポケットや腰回りには松葉の模様が施されています。先ほどご紹介した金刺繍も松葉をイメージしています。

【新・定番モデル】みやび ストレート

ここにも松葉。ロールアップは桜柄のものが主流でしたが、今回は新作の松葉柄。桜柄に比べると落ち着いた印象がありますが、 ピンク色の染料やステッチを使うことで可愛らしさも◎

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、このロールアップの柄やポケットの柄は、職人さんが手仕事で染めています。

ジーンズ レディース ストレート

こんな風に、1本ずつ、1筆ずつ色を入れています。これが着物の染めでも使われる「京友禅染め」の技法です。プリントしているのではありません。染料で染めています。

染料は、水に溶け、生地の繊維まで染み込んでいく性質があるので、鮮やかかつ透明感のある表現をすることができます。またプリントと違って生地の風合いを残しながら色を入れることができるのが特徴です。

ジーンズ レディース ストレート

ひと柄ずつ色を入れていくので、とても細かく時間のかかる作業ですが、この作業で終わりではありません。このままだとジーンズを洗濯をしたり、水に濡れた時、色が落ちてしまうのです。

ジーンズ レディース ストレート

そこで、色落ちを防ぐ加工を行います。この作業もまた、手仕事で1本ずつ・・・。

染めの加工をするのは、実際に着物の染めをされている熟練の職人さんです。手仕事だからこそ それぞれに表情があり1点ものの風合いがありますが、どんなものでも常に高いクオリティーで最高のものに仕上げることには変わりなく、そのためにも熟練した職人の技は欠かせません。着物からデニムに変わったとしてもその素晴らしい技術が受け継がれていくことを願います。

【新・定番モデル】みやび ストレート
(着用モデル 26インチ/身長163cm/体重52kg)

みやびは25インチから29インチのサイズ展開です。身長にもよりますが、丈はロールアップで調整できるかなと思います。もちろん裾上げも承っておりますのでお気軽にご相談ください。詳しいサイズ表記は商品ページをご覧ください。

  • No products in the cart.