インセンスブランド「Lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを

何気ない日常のなかで、ふと心地よいひとときを感じさせてくれる“かおり”。
そんなひとときを与えてくれるインセンスブランドを紹介します。

香りあるライフスタイルを提案する

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

四条烏丸(京都)と青山(東京)にショップがあるインセンスブランド「リスン」。
シックな雰囲気が漂う店内には 150 種類を超えるカラフルなインセンスが並びます。
店内に一歩足を踏み入れただけで、素敵な香りに包まれます。

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

リスンは香りあるライフスタイルを提案するインセンスブランド。
ブランド名は「香りを聞く」という古来の表現からとったもの。

デザインコンセプトは単調なという意味を語源とした「モノトナス」。
“淡々とした日常の中にリズムのように取り入れられるもの”を意味し、すべてのプロダクトにその想いが込められているそうです。

インセンスの楽しみ方

京都インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

リスンのインセンスは1 本の長さが 7cm。燃焼時間は約 15 分で、この「15 分」という時間が朝のちょっとした時間や、帰宅後のリフレッシュにぴったり。

150 種類を超えるインセンスには、それぞれイメージストーリーがあるんです。
例えば「247 FLOW(フロウ)」という香りのイメージストーリーがこちら。


朝、一杯の水を飲み干して
豆をひき、コーヒーがポットに落ちるのを待つ間。
ベランダのグリーンに水をあげる。
でも最近は少し駆け足に
ベランダからリビングに戻る。

お目当てはコーヒーもあるんだけれど、
リンゴとお花の香りのインセンスに
火をつけることが加わったから、、。

シャワーを浴びた後にリビングに戻ると、柔らかな香りに包まれて、どこからともなく、
「さあ、いってらっしゃい!」と背中を押してくれる。
はじまりの香り。(公式 web サイト:www.lisn.co.jpより)

香りのイメージがストーリーになっていて、これを聞くとまた香りの想像がふくらみますよね。 スタッフの方に、おススメの香りやイメージストーリーを聞きながら、自分の好みの香りを探すと楽しいですよ。
どれも 1 本から購入できるので、いろんなインセンスを気軽に試すこともできます。

 

「香りを贈る」ギフトにもおススメ

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

ショップでは1 本単位で買えるインセンスの他に、10 本入パッケージや、ギフトに人気のアソートメントなども充実しています。

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

ホルダーも、インセンスが斜めに立つようなデザインになっていてオシャレ。
どのホルダーも機能性と美しさを兼ね備えていて、インセンスのたたずまいそのものもインテリアになるようにデザインされています。

 

京都デニムでも使っています

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを

京都デニムの店舗でも季節ごとのおススメの香りを使わせてもらっています。
たき終わるまでの時間は「15 分」ですが、たき終わった後もほんのりと香りが続きます。来店してくださったお客様からも好評で、「これ何の香り?」と尋ねてくださるお客様も多いです。
気になる方は是非一度試してみてくださいね。


今回紹介したお店はこちら

インセンスブランド「lisn (リスン)」の香りで心地よいひとときを
(Photo:リスン)

【リスン京都  Lisn Kyoto】
HOURS: 11:00~20:00
HOLIDAY: 不定休 / Irregular
ADDRESS: 600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル COCON 1F
COCON Karasuma Shijo  Shimogyo-ku  Kyoto
600-8411 Japan
TEL: 075-353-6466
URL: www.lisn.co.jp/

 

  • No products in the cart.