京都デニムのロングセラー特集

arrow

 

メンズ・レディースそれぞれのデニムの中から、京都デニムで特に人気のロングセラー商品をセレクトして紹介します。


〈メンズ編〉

その1:大胆かつ繊細な非対称デザイン「斬」

斬

京都デニムのジーンズのなかでも一風変わった個性的なデニム。股上にはゆとりがありつつも、膝下のテーパードは強調したカッティングにより、よりスマートさが際立つようデザインされています。最大の特徴は、緻密に計算し尽くされたバックポケット。細身のきれいなシルエットになっているので、ジャケットやシャツと合わせるなどきれいめなスタイリングがおすすめです。

[button text=”「斬」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/men/kd0410-003/”]


その2:完売した前モデルの風格を継承した「大鎧|Tapered」

大鎧

京都デニムのメンズの中で、最も無骨でかっこいいデニム。男性心をくすぐるデザインと経年変化を楽しめます。袖の部分の鉄の重なりをデニムで立体的に表現していることが最大の特徴。履き込み味の出た大鎧はまさに骨董品のような風格を醸し出します。シルエット自体は現代的なので、多くのスタイリングにフィットします。

[button text=”「大鎧|Tapered」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/men/yoroi001/”]


その3:新作ながら抜群の人気を誇る「ARROW」

セルビッチデニム

生地は世界で数少ない旧織機で作られた、生デニムとも呼ばれるセルビッチ。はけばはくほどあなたに馴染みます。ヒップポケットにあしらわれたシンプルな抜染生地がワンポイント。ステッチを濃い目のイエローにし、アロー(矢印)をステッチワークで表現するなど、細部のデザインにもこだわりぬいた王道デニムです。

[button text=”「ARROW」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/men/arrow/”]

[button text=”「その他のメンズジーンズ一覧」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/itemcategory/men/”]


<レディース編>

その1:日本の最も美しいジーンズを目指した「折鶴」織鶴

はき心地と女性らしいすっきりとしたストレートシルエットを両立したモデル。ストレッチ素材を縦糸にも横糸にも配合しているため、ストレスフリーなデニムです。腰回りのお柄は定番の「椿」に加え、今期限定で「小桜」も合わせて2種類用意。バックポケットは折り紙で鶴を折る工程をイメージしています。

[button text=”「織鶴(椿)」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/women/orz005/”]

[button text=”「織鶴(小桜)」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/women/orz004/”]


その2:日本人独特の和な心づかいをデザイン「つつみ」

京都デニムレディース人気

風呂敷包みをイメージしてデザインされたストレートデニム。包むというおもてなしの心、日本人独特の和な心づかいをデザインした、暖かみのあるジーンズです。ポケット部分のしだれ梅の文様は、早春に花開く梅の枝を写し取って意匠化しております。バックポケットのフラップポケットには小尻に見せるスタイルアップ効果があります。ストレッチの効いた、履きやすく合わせやすいデニムです。

[button text=”「つつみ」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/women/tsutsumi001/

“]


その3:京都デニムが誇るスキニージーンズ「月夜」

レディース美脚ジーンズ
バックポケットの華やかさは京都デニム随一で、着丈の長いシャツを合わせても存在感があります。華やかさと深い静粛をバランス良く両立させた「月夜」のデザイン。スキニーのような細身のシルエットですが、ストレッチデニムのため履きやすいです。ロールアップして裏地のお柄をさり気なく見せるスタイリングもオススメです。

[button text=”「月夜」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/women/tsukiyo003/”]

[button text=”「その他のレディースジーンズ一覧」を見る” link=”http://maison-kyoto.com/shop/women/tsukiyo003/”]

  • No products in the cart.