コラム「わたしとでにぐま〜晴れの日の巻〜」


日本の素敵な世界観 ”ハレ”と”ケ”


日本はむかしから日々を”ハレ”と”ケ”で区別してきました。
祭礼や年中行事など何か特別なことがあると、着飾ったり美味しいものを食べる”ハレ”の日。
そしてなんにもない、ふつうの日常である”ケ”の日。
非日常的なハレの日はケの日々の中に稀にあるからこそ、おめでたく感じられますよね。


ハレの日といったら結婚式


晴れ着、晴れの日、晴れ舞台…というと思い浮かぶのは結婚式。
一生に一度のおめでたい1日、欲張ったっていいじゃない!
自分たちらしさを個性的なでにぐまと一緒に、唯一無二の時間にしませんか?

 


おでむかえはよろしくね


結婚式場でまずはじめに目に入るのは新郎新婦さんらしい受付ですね。
そこで結婚式に駆けつけた大切な人を迎えてくれるのがウェルカムベア。
ウェルカムベアはいわば花嫁さんと花婿さんの分身で、とても重要な役割を果たしています。
ウェルカムベアを見ると花嫁さんと花婿さんが目に浮かぶようで、思わず笑みがこぼれちゃいますよね。


ウェディングベア大活躍!


ウエディングベアの1日って大忙し!
いろんな出番のある人気者なんです。
結婚式場でお出迎えを終えたウェルカムベアは、披露宴のお色直しの際に新郎新婦さんの代わりに椅子に座って会場の雰囲気を和ませます。
他にも新婦さんがブーケ代わりに持ったり、新郎新婦さんがお世話になったご両親にウェイトベアをプレゼントしたり…
何かと出番の多いウェディングベアが、どこかの誰かと同じだなんてイヤですよね。


私たちだけの結婚式にしよう!


たくさんの人たちが集まる結婚式。
新郎新婦の方はもちろん、そのご家族やご友人、会社の上司の方や同僚の方がそれぞれの想いを胸に、準備をし結婚式当日を迎えます。その気持ちをウェディングでにぐまにこめてみませんか、きっとウェディングでにぐまが届けてくれますよ。

 

  • No products in the cart.