和の文様が彩るデニムサコッシュ

『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

小さくて軽くて、収納量も良い⁉︎

トートバッグ、ショルダーバッグなどさまざまなカバンが売られており悩む人も多いことと思います。

「たくさん物が入ってほしい!けど大きすぎるのは…。」
「軽くてコンパクトだけど、入る量が減ってしまうのも困る…。」と、こだわって買う人へ。

今回は小さくて軽いけれど、いろいろなものが入るサコッシュを紹介します。

▶ 京都デニム|サコッシュ一覧
『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

まずサコッシュとは、フランス語で袋(sacoche)という意味を持つサコッシュですが。

もともとの起源は自転車のロードレースで選手にドリンクや補給食を入れて渡すためのカバンからきています。

小さくて軽い、取り出しやすいなどの機能性重視な点が特徴です。

どんな時に使うのがおすすめ?


普段使いがしやすい

「小さくて軽いけれど、どんな時に使えばいいんだろう?」

使い方で悩む方もいると思います。

通常のカバンに比べて小さいですが、収納量も多いので実は普段使いがしやすいです。

『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

犬の散歩やスーパー、コンビニなど身軽に出たいが必要な物は持っていきたい。

例えば、鍵やイヤホン、エコバッグ、スマホ、財布などポケットに入れて持っていくには少し多すぎる…。
かと言って大きなカバンを持っていくほどでもない。

そこでサコッシュに入れると、必要な物をコンパクトにまとめて持っていくことができます。

少し物を持って外出したい時、手軽に持っていけるカバンとして使ってみても良いかもしれません。


旅行のサブバッグとして

『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

このご時世だと行くことも難しいですが、過ごしやすいこの季節になると旅行にも行きたくなりますよね?

観光地では極力少ない荷物で動き回りたい!

サコッシュならスマホや、財布、小さいペットボトルなど必要最低限な物が入れられます。

肩からかけることもできるので、手に持つこともなく楽に観光地を巡ることもできます。

長時間移動する旅行では、「軽量」「身体への負荷が少ない」はとても重要になってくるので重視した方がいいかもしれません。

ただし、海外では盗難の恐れもあるので、バッグのクチがしっかり閉じるタイプなど用意した方がいいでしょう。

縦に長いとこんな利点が!

『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

縦に長いことが利点の一つにもなっているサコッシュ。

比べて、ポーチなどの横長のものだと入るものが限られてきて、容量が少なくなってしまうこともあるかもしれません。

縦に長いと、入れるものが増え、高さがあるため物が飛び出るのを防ぐことができます。

京都デニムのサコッシュ

京都デニムでは伝統的な京友禅染めによって、1点1点柄や色が異なってデザインされています。

玄関やリビングに飾ると、物入れにも使えておしゃれになります。

▶ 京都デニム|サコッシュ一覧
『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

またヒモを調整すれば手提げカバンになり、肩からかけられるショルダーにもなる2wayタイプをご用意しています。

調整すると、お好みの長さで持つことができます。

その日の気分で変えてみるのも良いかもしれません。

『おしゃれで使いやすいサコッシュ』

最後に…

必要なものを入れても、コンパクトで軽いおしゃれアイテムの一つとして使えるサコッシュ。

ちょっとしたお出かけや、お部屋の雰囲気を変えたりするのに使ってみてはいかがですか?

                         

京都デニム|サコッシュ