2016年 詩仙堂の見所と紅葉見頃ををご紹介!

京都に来たらぜひ訪れたい観光名所、“詩仙堂”。2016年の詩仙堂の紅葉見頃と詩仙堂の見所をご紹介します。

詩仙堂とは?

詩仙堂
詩仙堂は京都市左京区にある、江戸時代初期の文人、石川丈山の山荘跡です。詩仙堂は紅葉スポットとしても非常に人気のある寺院です。


詩仙堂の見所とは?


見所①詩仙堂の入り口“小有洞(しょうゆうどう)”

詩仙堂

入り口には“史蹟詩仙堂”の碑があり、山茶花の樹影下に小さな門があります。薄暗く控えめな小有洞は、独特の風合いを醸し出しています。

 

見所②竹林に囲まれた石階段の道

詩仙堂

門をくぐると、十数段の石階段。竹林の間からわずか日差しが漏れるこの光景は、非常に心癒されます。

 

見所③絵画のように美しい景色

詩仙堂

書院から眺める景色は、まさに絵に描いたような絶景です。秋は紅葉が美しく観光スポットとして人気の詩仙堂ですが、紅葉だけではなく四季折々の花木が植えられるため季節を問わず楽しむことができます。

 

見所④書院から眺める唐様庭園

詩仙堂

白砂と丸く刈られたサツキ、その遠景に広がる紅葉は、日本の庭園の美しさを代表するような風情を感じさせます。

 

見所⑤どこから眺めても優美な景色

詩仙堂

どの広間、どの角度から眺めるかによって、お庭の印象がさまざまに変わります。ゆっくりと歩きながら眺めていると、さまざまな景色を楽しむことができます。

 

見所⑥静寂の中に響き渡る鹿おどし

詩仙堂

空気の澄んだとても静かな庭園で、ししおどしの音色が響き渡ります。詩仙堂は日本で始めてししおどしが作られた寺院です。風情ある美しい ししおどしの音色は、聞いているだけで心がスッと落ち着きます。

 


2016年 詩仙堂の紅葉見頃


詩仙堂

紅葉見頃・・・11月下旬〜12月上旬

2016年は11月20日以降からが見頃です。秋の紅葉シーズンにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。


詩仙堂

住所・・・京都市左京区一乗寺門口町27
アクセス・・・市バス停一乗寺下り松町から徒歩7分
拝観料・・・500円
営業時間・・・9時~17時