京都デニムレディースジーンズ
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」
京都デニム「みたて」

みたて|テーパード

¥49,000 +税

この商品は店頭とオンラインストアで在庫を共有しております。店頭での販売で在庫が無くなった場合、商品をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。


購入(ご注文日)より15日以内の商品は返品交換を承ります。
詳しくはこちらをお読みください↓

商品の返品・交換について


(着用モデル 26インチ/162cm/48kg)

※京友禅染めの柄は 手仕事で染色しているため、それぞれに多少色の風合いが異なります。

Clear

京都デニムレディースジーンズ

京都デニム「みたて」

見立ては日本人が考えた美意識なのでしょうか。

そのもの自体はそれなりに神々しく輝いているとても、しかし全く違う使い方や見方をすると今まで見たことのない価値や美しさをまとう。

見方を変えて楽しんでみようという創造という果てに見立てが生まれたのか。それとも、侘び寂びの文化から物を嗜むことの発展なのか、今は遠い先人の人々の記憶でしか知ることはできません。
日本の見立ては和歌や俳句や昔の歌に使われる比喩表現も、それもある種見立ての領域ではないでしょうか。言葉も文字も解釈を変えれば見立てにも思います。
目で見えているものだけではなく、想いや思いやり愛情などが姿、形となって見立てになることはしばし今の時代でもあるしょう。

月の満ち欠けを感じ、すすきを愛でながら十五夜で祈りや想いを語ることや、夜空に光る美しい星に軌道を描いて名前をつけたり。

人として自然に発展していった素直な見立ての美意識は実は本当はすごく身近にたくさんあるのかもしれない。人々の心の奥深くに眠る愛情と共に、温かさをまとって。

京都デニム「みたて」

京都デニム「みたて」

バックポケットには施した雪の結晶柄の京友禅染め。くみひもと交差する独創的な縫製がアクセントに。

 

注意事項
※通常のジーンズと同じお手入れでOKですが、乾燥機は縮みの恐れがあります。
※通常の衣類と同じように洗濯回数により徐々に色は薄くなります。(個人差があります)
※友禅染めの柄は 手仕事で染色しているため、それぞれに多少風合いが異なります。

 

素材 綿95% ポリウレタン5% 牛革(本革ラベル)
原産国 日本

商品のサイズ

サイズ(適応寸法) ウエスト ヒップ ワタリ 裾幅 股上 股下
25 インチ(56~58) 64 92 26 12.5 29 71
26 インチ(58.5~61) 67 94 26.5 13 29.5 71.5
27 インチ(61~64) 70 96 27 13.5 30 72
28 インチ(63.5~66) 73 98 27.5 14 30.5 72.5
29 インチ(66~70) 76 100 28 14.5 31 73

(cm)

サイズ表
※サイズ表に掲載しております寸法は、実測となりますので寸法には若干の差異がある場合がございます。

※商品は、全て平台に平置きし、外寸を測定しております。 +−1cm程度の誤差は予めご了承ください。

※ウエスト部分は、ジーンズを平置きの上、外寸測定値の2倍を表記しておりますので、いわゆるヌードサイズ(ウエストの実測値)と異なります。ご注意下さい。

SKU: 170719-005 Categories: ,