コラム「京都デニム子さんのおしゃれどすえ〜つつみ編〜」

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

[着用レビュー]デニムなのにきれいめ上品。デニムスカート『包』でフェミニンコーデを楽しもう!

デニムのスカートって聞くとなんだかカジュアルでかっこいいイメージ。今回はそんなイメージを払拭するデニムスカート『包』を着てみました!シルエットや丈感、着まわせるかなど気になりますよね。ぜひ参考にしてみてください。

見た目、着こごち◎、ストレスフリーなかたち

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

おしゃれは自分のためとはいえ、やっぱり周りからどう見えているか気になりますよね。『包』はウエストがゴムと紐になっています。だからウエストが締めつけられることもなくラクに着られます。そして気になるシルエット。前はもちろん、横も後ろも変に膨らむことなく、ウエストから裾にかけてきれいにふんわり包みこんでくれます。また、薄めで柔らかいデニム生地で作られているため、ごわつくことはありません。

長すぎず短すぎず、フェミニンなミモレ丈

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

私は身長が160cmなのですが、太さが気になるふくらはぎをカバーし、一番細い足首が見えるのですっきり細見え効果がみられました。またウエストがゴムと紐ということでゆったりと着ることができます。身長が150cm代の方にはロングスカートになりそうです。

バランスが難しそう…どうやって着こなす?

ミモレ丈はウエストから裾にかけて広がってるから全身のバランスを取るのが難しそう、フェミニンに着たいけどどうすればいいんだろう、と悩んでいる方もいるかもしれません。そこで『包』を着こなすコツを3つご紹介します。

⒈トップス

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

全体をすっきり見せるためにトップスはシャツやブラウスをスカートに入れて着ます。これでぐっと落ち着いたオトナな雰囲気に仕上がります。またトップスをスカートにインすることで縦に長く見え、スタイルアップにも繋がります。どうしてもボリューミーになりがちな冬のトップスは丈の短い物を選ぶことで、野暮ったいだなんて誰にも言わせません。

⒉足元

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈スカートとソックスや靴は一心同体。足元のアイテムひとつで印象がガラリと変わるので悩みどころ。けれど『包』は黒に近い色のデニムなのでどんなアイテムでも合わせやすいです。『包』のために新しいソックスやシューズを買わなきゃ!なんて心配はいりません。例えばくるぶし丈のソックスをスニーカーからちらりとのぞかせれば程よい抜け感を出せます。また足首丈のレース地のソックスとヒールパンプスを合わせれば品良く大人の女性らしさを引き出してくれます。

⒊『包』で周りと差をつけよう♪

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

ミモレ丈のスカートなんてトレンドだから、せっかくオシャレしてもコーデがなんとなく似たりよったり。みんなと差がつかないのはなんだかな〜と思いませんか。『包』最大の魅力はあなたの好きな柄を入れられること!自分の好きなデザインで一歩も二歩も周りと差をつけることができます。なにより自分でこだわってオーダーしたアイテムを身につけると気分も上がりますよ♪

コーデの可能性を教えてくれる『包み』

京都デニム,デニムスカート,ミディ丈,ミモレ丈

いかがでしたか?デニムスカートのカジュアルなイメージはいつの間にかどこかへ行ってしまったのではないでしょうか。今回紹介しきれないコーデもまだまだたくさんあります。デニムスカート『包』を楽しくフェミニンに着こなしてみてくださいね。きっとみんなの注目の的です!

  • No products in the cart.