ウェアラブルエキスポに出展する展示サンプル品の制作協力

帝人フロンティアと関西大学が共同開発した圧電組紐の展示サンプル品(ウェアラブルエキスポに出展)を制作しました。

「圧電刺繍(e-stitch)」の、”ファッション性を活かしながら 身近にセンシングをすることができる”をコンセプトに、センサーの刺繍と京友禅染め、金刺繍、金彩などが馴染むようデザインしています。